ヘルパンギーナの恐怖

ヘルパンギーナの恐怖 はコメントを受け付けていません。

息子がいきなり高熱を出しました。

いつもの風邪かと思い、しばらく様子を見ていたのですが、
水分もなかなか取ってくれず、とりあえず病院に行きました。

すると、喉が腫れており、出来物ができているとのことでした。
相変わらず熱も下がらず、機嫌も悪く、こちらまで倒れてしまいそうでした。

診断の結果は、ヘルパンギーナでした。

保育園でも流行っているので、懸念はしていました。
でも、こんなにも食事ができず、機嫌悪くなるとは想像していなかったので、戸惑いました。

そして、ヘルパンギーナは、治す薬が特にないそうで、
解熱剤と痛み止めを飲んで耐えるしかないそうです。

見ていて辛いものがありましたが、数日で回復して、ホッとしました。

Comments are closed.